★ わん柴ふぉーCAT ★

<まったり屋徒然日記>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや~なんだかね~ 最近、いやにバタバタしておりまして…( ̄ー ̄)ゞ フフッ




何だか久しブリブリ感がある、記事更新でございます~♪




未だ「ブラウザ落ち&記事消滅」に対する恐怖感はぬぐえませんが




今回は、このblogの屋台骨であるペット記事を頑張って書こうと思いますわん!




画像が少なく「覚書」にしたいので長文となりますが、覚悟してついて来てね~ん♪ ("▽"*)アヒョ





これは、nanaの持病「パテラ」の話でございます。





重度の両足パテラが発覚し、左足を手術したのは2歳前の春でございました。





07-05-30_07-541.jpg
↑屋内で、猫とはしゃいで暴れるのを防止しております。決して虐待ではございません(笑)





左足の状態が安定したら、「右足も手術しましょう」と言われましたが




nanaが不憫で気が進まず、ワタクシの独断で伸ばし伸ばしにしてきたのですが…




早2年が経過し… 最近散歩の途中で立ち止まっては、右足を上げる様になりました。




「あぁ…とうとう、この日がきたか。又、手術かなぁ~」と、恐怖のズンドコに…




いや、どん底へつき落とされたのは言うまでもありません。 Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!




過去数か月のリハビリと、心労を思い出すと… たまったもんじゃ~ございませんよ。




取りあえず検査をしなくてはと思い、前回手術を受けた獣医もアリなのですが




休診だった為に近所の獣医へ行き、話の流れで専門医を紹介して頂きました♪




早速、その日の夕方に専門医へ伺ったのですが… 




「緊急手術って言われたら、どうしよ?」と心臓バクバク!顔には血の気がございません。




病院大好きのnanaも、ワタクシの気持ちが伝染したのか?ガタガタと震えておりました。




手術を受けるって、やっぱり色んなリスクを覚悟しなくてはならず… 




言いたくないけど、万が一の事態もあり…等と




病院の待合室で待たされている間は、超ネガティブ思考で脳みそパンパン!!はちきれそ~!




お陰さまでワタクシ、1日で10歳は老けましたよ。~~~~~((((((ノ゚Д゚)ノあぁ…




先日、不本意ながら誕生日も迎えましたしね… 




えぇ、もうこの際…初老ママと呼んでくださっても結構でございます! o(>`ω´<)o ゲッソリ~





思わず、話が脱線しましたが…





名前を呼ばれ診察室に入ると、「あらま~♪」 多少小粒ではありますが(笑)




イケメン先生では、あ~りませんかっ!└(´▽`*)┘ガンバルゾー!! (←何を?)




結構なお手前で♪nanaの診察を受けつつ「それにしても、院長先生って聞いてたけど?若くね?」等と




不埒な考えを頭の中で展開するワタクシ…(笑)




思い切って尋ねたら、院長先生ではありませんでした~ (´ー`)┌フッ




もちろん院長先生も診察をして下さるのですが、それはレントゲンを撮った後にされるとの事。




手術が決まれば、院長執刀になるとの事でございました。




ひとまず安心し、後はnanaを委ね 再度待合室で審判が下されるのを待つワタクシ…




その間、過去の思い出が走馬灯のごとく脳内をグルグルするのでありました。




実はnanaのパテラが発覚してから、ワタクシの獣医ジプシーが始まりました。




評判がイイと聞けば、まず駆けつけ…獣医を観察&評価!




生意気な様ではございますが、大切なnanaの命を任せるのですから




少しでも疑問や、不信感があればお任せできません!




獣医と言えども、得意分野もそれぞれ違うし手放しで信頼できませんから!




それに、アレルギー持ちでもあるnanaですから…その辺の対応も必須!




念には念を入れ、ネットや犬友の口コミを調べ上げ 実際に対面して確認させて頂きました!




もうね…正直言って、10軒以上行きましたよ。




手間暇・時間・お金もかかりますが妥協はいたしません!




獣医の腕の確かさも肝心ですが、先生のお人柄も大切!




ワタクシと相性が合わないといけませんから… (# ̄m ̄)




まぁ~しかし、何ですな… そんだけ獣医に行くと色々な事が分かりますな。




意外だったのは、実際にかかる費用に対しての説明がアバウト過ぎる!!




危険な麻酔をするのですから、どうせならと足の手術と一緒に避妊手術も受けたかったのです。




保険未加入だったので、やっぱり飼い主的には費用が大変!気になるのに…




しかし「ん~と?やってみんと分かりません」的なアバウトな説明が多い事!




「言い値かよ!?」と思わず三村口調になるワタクシ!




そんなん人様の病院では、まずありえんやろ? 




なんとアバウトな?! 驚き、桃の木な獣医の多い事!




そして、それに手放しで迎合する飼い主の多い事!




あたしゃ~驚きましたよ… ま、他にもね




待合室で他の患者さんと話すと、パテラの手術を何度も失敗されたっていう事実を聞かされたり




自分のスケジュールが多忙だからと、他の病院をあっせんされた事もありました。




そこの病院を信頼して来てる患者に対して、のぁんちゅー対応でしょうか?





2時間待たされて、金払って、他の病院行けて? なんちゅー無責任な!?




有名だから、とか 評判がイイ病院でもね~ それだけで信用しちゃ~いけまへんで!




身をもって知る!それが大切でございます。




他にも、不満は数々あれど… 書ききれませんので、nanaの診断結果に戻りましょう。





その結果は…





世界水準レベルでの判断で!手術不要!





と、あいなりました~♪ ☆・゚:*(人´ω`*)ぅ。れ。し。ぃ。。





過去に受けた獣医の診察は全て「手術要!!」だったのに…




初めての「手術不要」宣告!でございますよ~ o(↑∇↑)ノ彡☆バンバン ウレシナキー!!




しかも、その道の権威にキッパリ言われたのですから、心底安心いたしました♪




当分は「運動制限」をし「ダイエット」をし「サプリ療法は継続」で経過をみます。




しかし… 今まで受けた診断は、一体何だったんだろうか… (ー'`ー;)う~ん・・・・




手術要のプレッシャーと、戦ってきた日々は全くの無駄でございました。




やっぱり、遠方であろうが…専門医だから紹介がいるのでは?等と




そ~んな小さい事に尻ごみせず、専門医に行かなあきませんな!




いや、マジほんま…




手術しなくて済んで、心底ホッとし♪ ワタクシも元の姿に若返りましたよん♪(笑)




DSCF0782.jpg





一生つき合っていく持病だけど、一緒に頑張ろうね♪nana…











☆次回はクリスマスのお話♪もう過ぎたけど…(笑)いいのよ、年内にUPできれば♪☆

♪トリプル・クリック プリーズ♪いつもアリガト~♪(ノ*´з`*)ノ⌒★ 

☆ランキングに参加しました! ポチ&ネコメント ヨロシクにゃん!☆

ポチっとヨロシクにゃん!

これとついでに↓のもポチっとして欲しいわん!



スポンサーサイト

コメント

パテラ

膝蓋骨脱臼は「パテラ」って言うんですね~~
パテラ??
植物の??って一瞬??な私でしたe-452

他人ごとではないお話なので、じっく読ませていただきました。
こはるも将来的には、手術も考えなくてはと思っていますが、
決断するのも勇気がいりますね。
任せる病院も然りですし。
nanaちゃんの診断結果、ホント良かったですね♪♪♪
こはるも「パテラ」と仲良く付き合っていこうと思います。

nanaちゃん&初老ママ
手術不要宣告よかったね~
ママさんが、妥協せずに何か所もいいお医者さん探し回った結果だと思うわ
自分が受診するわけじゃないから、余計に細心の注意を払うべきよね 反省しきり…
病気を抱えた子なら、なおのことね!

小粒でもイケメンサンタに出会えていいクリスマスを
過ごせたかしら~
 

NANAちゃん、パテラ持ちさんだったんですね。
うちの凛は1歳の時に股関節形成不全で右足の
手術をしています。
あの時の私の悲しみ、どんだけ泣いたかわかりません
手術したって治るんじゃないんですもん
ただ痛みを取るだけで関節が浅いのを治せるわけでもなく

左足もいつかはいなくてはいけない・・・
そう思いながらも、あの術後の痛々しさを思い出すと
予防のための手術なんて受けたくありません
今は定期的に病院で診てもらってます
筋肉も付いてきていて大丈夫かなって思ってますが
他のわんこよりも早く歩けなくなったとしても
お母ちゃんがおぶってどこでも連れてったる!!
その覚悟でございます!!

またお会いした時にゆっくり語り合いましょう!!
可愛い我が子の為にがんばろーね!!

ほっ・・・
手術不要で良かったですね!!
麻酔も手術も、やっぱり不安ですものね><;
ああ、本当に良かった。

nanaちゃん、ほんと手術不要でよかったよ~♪
なにより、nanaちゃんが怖くて痛い思いしなくていいもんね!
小夏も一時期膝がカクカク音がして不安になった覚えが・・・(その節はアドバイスなど有難うございましたワン♪)。もう心配でたまらない気持ち、分かります!
でも、良かった♪良かった♪
ママさんも若返って良かった♪

ほんとナナちゃん手術必要なくてよかったねぇ~。
あん金ママさんの安堵感が手に取るようにわかります。
あちこち獣医さんを回られたりしたんですね、、、ほんと心配で大変だったことと思います。ななちゃん、ゆっくり休んでね。

nanaちゃんあん金ママさんガンバ!☆
でも先生によって本当に診断がまちまちなんですね
専門医、何かあったらぜひそんなところを
探してみたいと思います。
10歳老けたけど、ちゃんと若返ったとのこと、
よかったです!^∀^b
みんな健康でいてほしいですよね!

こはるのままさんへ

あはは!確かに~
観葉植物の「パキラ」と名前が似てますもんね!

手術受けるのが自分であれば、こんなに悩まないのですが
なんせ、物言えぬ「わんこ」ですからね~
これでもか!?って位の万全態勢で臨みませんと…
心配症がすっかりと板についてしまって、ワタクシが入院しそうな
勢いですよ~(笑)
こはるちゃんも大変だと思いますが、一緒に頑張って行きましょうね♪
病院変えたら、手術しなくても済むカモ?ですよん!

むちこはんへ

あら、もうすっかり若返ったから元の呼び名で大丈夫よん!
基本面倒くさがりなんで、自分の事なら妥協しまくってると
思うんだけどね~(笑)

ここは、何があっても手を抜けまへん!
人間よりも寿命が短いんや…と思ったら、どんな事であっても
後悔したくないもの~

でもイケメンサンタ…
親切丁寧なんだけど度が過ぎてて、オタクっぽかったわ♪



りんくまさんへ

凛ちゃんも、足が宜しくないのですな~(泣)
りんくまさんの、泣きまくったっていうお気持ちが
海よりも深く理解できるワタクシでございます。

そうなの…nanaもね、手術したって完治できないのですよ。
レベル1の症状は絶対に残るので、今回手術しても余り意味が無いってだけ。
現在よりも悪化してから考えましょう~♪的な、宣告ですので
手放しで喜べるワケではなく、しかも痛みが消えるワケでもない…
いっそ、手術した方が日常の痛みから解放されるのでは?等と
考えてしまうワタクシ…
出来ることなら、自分の膝をnanaにやりたいですよ~

せめて出来るのは、色んな情報を集めて少しでも良い方向性を探る事だけです。
今度お会いしたら…きっと語りつくせない位、たくさんお話できそうですな♪
楽しみにしてますわん!

コタねえさんへ

はい~♪御心配かけてすいません!
なんとか、今回は経過観察って事にあいなりました♪
身体にメスを入れるのは、出来るだけしたくないですもん~
一緒に喜んでくださって、ありがとう~ねん!

れいごんちゃんへ

うふ!喜んでくれて、どうもありがとう~^^
ほんに…大事にならなくて済みましたが、この先ずっと
抱えていく病気なんで気持ちはグレーですわん!
まだ痛そうに右足を上げられたら、気が狂いそうですわん!

なんと、現在許されている散歩時間が5分だけなんですよね~
お仕事終えたら、すぐにチャリカゴへIN!
ってか…これじゃあ、なかなかダイエットできないよね~(笑)
小夏ちゃんも、気をつけてねん♪

ハチママさんへ

ありがとうございます~
年末のバタバタ時期に、どうなる事やら?と焦りましたが
何とか経過観察でいけそうです♪

それに、今回お世話になった獣医さんは年中無休なんですよ~
もしか正月中に何かあっても安心なんですわん!
すごい!!アッパレでしょ~(笑)

お母飯へ

応援、どうもありがとうございます~
今回の診断には、本気でびっくらこきましたよ!
思わず何度も何度も、しつこい位に確認しましたからね~(笑)
で、先生から出た言葉が「世界水準レベルで診断は正しいから…大丈夫!」
だったんです~(苦笑)

対応も全く憂い無しで、懇切丁寧に家まで電話を下さる位なんです!
しかも病院は年中無休!!
これからは、何があってもチョー安心でございますわん♪

手術なしで本当に良かったですね。
ママさんも若返って本当に良かったです。
うちの犬猫たちは獣医さんとはあまり縁がないのですが、
今回の記事を読むとそれがとてもありがたいことなのだと実感します。

不、不覚にも・・・
私あんちゃんのお誕生日をコロっと忘れてたわよ~。
ごめんね~。あーんどお誕生日おめでとうv-314
遅れてしもたけど・・・。

nanaちゃんも、本間に良かったな。
ペットにとっては、麻酔は命懸けやもん。

nanaちゃんの手術代が要らん様になったからって
お酒v-305に化けたらあきませんで~!

私やったらシミ取りレーザーに遣ってしまうかも・・・。

ナナアニさんへ

ええ、ありがとうございます!本当に良かったです~
手術を覚悟していたので、気が抜けました(笑)
ワタクシが若返ったのは、元に戻っただけの事ですけどネ!
他の何よりも、健康であることが1番幸せなのだと思いますな~
ナナアニ家の皆さんは、病院要らずでホント良かったわん!

へびちゃんへ

ほほほ♪おおきにね~!
いや、もうこんだけ年いったら…
忘れてくれてた方がありがたいねん(笑)

手術不要はnanaにとっても、家計にとっても助かったわ~
なんせ、専門医だけに普通の獣医さんと比べたら倍以上の費用が
かかるらしいねん。
軽の中古車買える位…あ~助かった!(笑)

シミ取りな~♪それ、イイな~中古車よりも安いやろし…
って、読みが甘いか!?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nana0609.blog50.fc2.com/tb.php/356-5906b828

あん金ママ★

Author:あん金ママ★
黒柴&猫族と日々まっ~たり
過ごしたいと心から願う
根っからせっかち大阪人♪
(photo: NANA)
2005・6・9生♀

07-11-05_01-25-thumbnail2.jpg
takara 12歳♀&anzu 2007・3・27生♀

08-01-31_18-25~00~00-thumbnail2
hime天使 22歳♀&kintaro 2007・8・9生♂

リンクフリー☆相互リンク大歓迎! ポチッでOPEN♪

このブログをリンクに追加する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

★ わん柴ふぉーCAT ★


★ わん柴ふぉーCAT ★


07-11-05_01-25-thumbnail2.jpg
【マロンとライムの柴犬親子日記】 みぃさんのお手製です♪ 超カワユイでしょ~

07-11-05_01-25-thumbnail2.jpg
【Shiba Inu Cafe in Paris】シオンさん主催の笑う柴連盟 148番目わんになりました♪


№41給食委員長♪どすこい!!

【ミツルリとお母飯】のお母飯に頂きました♪ どうもありがとうございました!
★フリーハンド・わん柴ふぉーCAT★ 08-01-31_18-25~00~00-thumbnail2


08-01-31_18-25~00~00-thumbnail2




【猫の面白合成画像】のカンさんに頂きました♪ どうもありがとうございました! ~皆で楽しくお鍋を囲む図~ 08-01-31_18-25~00~00-thumbnail2


~上の室内にある額の絵画です~ 08-01-31_18-25~00~00-thumbnail2




名前:
メール:
件名:
本文:

ホームレスキャット 里親さん募集中


キッチンキャット ホリスティックフード&サプリ他


ペットフード事件簿


http://blog-imgs-42.fc2.com/n/a/n/nana0609/imgd280e0018vpusw.gif

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。